最近、応援しているアーティストさんがライブ配信アプリ・17(イチナナ)を使っているなかで、ガーディアンについての話題がありましたので、メモ代わりに記事を書いておこうと思います。

ガーディアンとは

ガーディアンとは、守護者、保護者や後見人という意味。17においては、ライバー(配信者)の応援団長的な役割になります。

とはいえ、システムとして、ガーディアンに明確な役割はありません。

ライバーによってガーディアンに求めるものも違うでしょうし、個人によって「こういう形で応援したい」と思うものも違うでしょう。そこはそれぞれに調整してガーディアンとしての活動をすることになると思います。

ガーディアンの特典

ガーディアンになると特典があります。

入室時に目立つ

※この項目は2/28に追加しました。

こんなふうに入室時にはガーディアンが来た旨のエフェクトがあります。

コメントが目立つ

普通の人と異なる水色地にマゼンダ文字のコメントにガーディアンマークがつくようになり、ガーディアンの発言が目立つようになります。

目立つとコメント拾いやすい…かもしれませんね。(人によっては、目立ってウザい説もありますが ^^;)

 

…まぁ、これくらいですね。

ガーディアンになるには

ガーディアンになるための操作手順は次の通りです。

1.まず最初に17アプリの一番上の真ん中くらいにある、羽根のついたアイコンをタップします。

2.このような画面になりますので、入札ポイント(初期は1000ポイント。500ポイント単位で増やせます。)を決めて、[入札]をタップします。

3.17アプリの一番上の真ん中の羽根のついたアイコンに自分のアイコンが入り、一番下に「ガーディアンに就任しました」と出れば、晴れてガーディアン着任となります。

ガーディアンの任期と交代

ガーディアンの任期は7日間になります。

7日経つと任務終了ですが、途中でより高いポイント数で入札をすることで交代することもできます。

最初のガーディアンは1000ポイントから。その次は+500ポイント、さらにその次は+500ポイントと500ポイント単位で入札ポイントを上げることができます。