10/20(土)、内田もあさん全国ツアーの皮切りとなる東京公演に行ってきました。

開演前

当日は、お約束のハートグラサンを家に忘れてしまい、急遽、錦糸町のダイソーで探して見つけ、少し早めに表参道駅に到着。

ネタプレゼントの老眼サプリをマツキヨで買ったけど、あまり早く着きすぎても会場周辺のご迷惑になるので、近くのカフェで時間を潰していました。

あ、買った老眼サプリはこれ。一応、忖度して「スマホによる眼精疲労」用にしましたよ。

17時を過ぎた頃。スマホに通知が。

大雨のアラートである。

晴れ女のもあさん VS 雨男の私の戦いは、どうやら、私に軍配が上がったようだ。

その後、激しい雨が降る。どうやら私がかった勝ったようだ。

会場の中に入ると多数のスタンド花やバルーンが。会場の規模にしては花が多いのは人気の証ですね。

※花が持ち帰れないなどの制限があり得るので、花を出す前には確認したほうがいいかも。

モアタオルを買い、ドリンクを引き換えて座席に。しろたんを出し、ハートグラサンを胸ポケットに差し掛けてスタンバイしました。

こんなメッセージもありました。(画像)

開演

オープニングとなる1曲目は聞いたことがない曲。後に曲名が「共に歩く~奇跡~」とわかります。

のっけから、意表を突く構成で驚かされます。

2曲目は、もこもこリムーバー。

これは、やっぱりラマ投げたくなるな~と思っていて、曲が終わってMCに入ると…。

「みんなぁ~(泣)」

工工エエェェ(*´Д`*)ェェエエ工工

ここで泣くの???????

いや、早くね?

ってか、もこもこって泣くような曲だっけ??

と、たぶんコメントならツッコミ入れていたと思うwww

これは、ツイキャスの中でも話したけど、全国ツアーができるようになったことを噛みしめたり、配信を始めてから初めて見る人が多数来てやっと会えたという思いだったり、不安や緊張から少し解放されたり、色々な感情が混ざっていたのかなと推測します。

が、早くね?

あまりにも早すぎて、もらい泣きどころか、冷静に観察してしまいました。

鼻水ズーズーいってるしwww

とうとうスタッフから箱ティッシュが後ろから回されてステージに送られる事態にwww

そんなことがあった後、曲を挟んで

途中のMCでは、名前を当てるという場面が。ここで客席側が明転して、ちょっとクラっときた(体調が悪い時にたまにある)ので、ハートグラサンをかけたら、

「泣いてますか?ティッシュ貸しますよ?」

と。これ、明らかに私に言ってますよねwww

さすがに録画回してるし、隠れキャラだから、名前を言わなかったのが救いでした(笑)

曲の話をすると、star(6曲目)は聞いてるとグッときますね。

Fight!(12曲目)は、間違えてしろたんを投げてしまったwwwww 後ろの人すまんwwwww

-sunrise-(13曲目)は、イントロ数秒だけは配信で聞いていたけど、これが17 Liveのプライズでできた曲か~。としみじみ。いつもの曲とテイストは違うけど、これはこれでいいんじゃないか。

そして、ユキドケ(14曲目)、ローカダートゥ(15曲目)の流れはちょっと危なかったけど、セーフ。ハートグラサンの出番はありませんでした(笑)

アンコールでツアー表題曲である-everlasting-(EX1曲目)。みんな結構歌ってたね。私も小声で(音痴だからw)

最後は、しあわせポリシー(EX2曲目)で終了。これもみんな歌ってたね~。私も小声で(繰り返すが音痴だからw)

アンコール2曲は、配信では味わえない一体感が良かったです。

終演後

物販タイムで発売になったeverlastingのCDを購入。

サインを書いてもらって、ツーショット撮影。

ステージから私が見えていたそうで。「目立っていた」と。ま、特にグラサンが蛍光イエローでしたからね。

「あの時、泣いていたわけじゃないんですよ~」という話をして終わって…あ、老眼サプリ渡してなかった(笑)