ボックス席のうち、私の隣(通路側)が空いていた。

駅に到着。

私から見て前方ドアから薄汚れた爺さんが、後方ドアからスーツのサラリーマンが残る一席を巡ってダッシュ。

ほぼ同着。

しかし、下のポジションを取ったのはスーツリーマン。

つまり、爺さんは相撲で言えば死に体で負けなのです。

普通はここでリーマンに勝負ありで諦めるのだが。

爺「なんだてめぇ!どけよ!」

リ「は?そっちこそどけよ!」

空席の前に座る人も迷惑そうである。

前の席の人「よしなさいよ。」

今にも取っ組み合いの喧嘩が始まるかと思ったとき、リーマンが体位を変えて着席。これで勝負あり。

ったく、こんなことでけんかするくらいなら1000円払ってグリーン車乗れよ。

私があまり普通車に乗りたくないのは、こういうトラブルをしばしば目にする。

こういうのに巻き込まれたくはないからね。

こんなことで人生詰みたくないわー。