1DAY PANTSとは?

2018/05/01から、ファミリマートで1DAY PANTSなるものが販売されたという。

このリリースによると、

ファミリーマートにおける衣料品は、18時~24時の間の販売が約40%強を締め、「お泊り緊急需要」で購入されております。また、独自の消費者調査によると緊急需要の衣料品には、長期間使用することを目的としない「使いきり」ニーズもあることから、低価格で気軽にご購入いただける「1DAY PANTS」の開発に至りました。

出典:急な出張、急な宿泊等に最適!
新発想の1日用パンツ「1DAY PANTS(ワンデーパンツ)」
全国のファミリーマート・サークルK・サンクスで新発売(ファミリマートプレスリリース)

私も急に泊まることになって買った経験があるので、わかりますが、お値段も結構高めなので、さすがに一回で捨てることはないですね。

とはいえ、使い切り商品があると便利だなーとは思います。

例えば、こんな使い方。

  • 事前にお泊りになることがわかっている時に荷物の軽量化を目的に現地で使い切り衣料を買い、現地で廃棄する。
  • 災害時の備蓄物品(災害時には洗濯をする水が不足する)

ということで、ちょっと興味を引いたので、自分で買って実際に着用してみました。

外観

パッケージはこんな感じで黄色で目立ちます。サイズは、M-L(70〜84cm)とL-LL(84cm〜100cm)の2種類。色は黒のみです。

開封してみます。

ボクサータイプの形です。前に小用の穴がないのは注意です。

前後を識別するためには、Lとかの文字が書かれている箇所を探します。文字があるほうが後ろ(お尻側)になります。

生地を拡大してみたところ。なんだか、お皿とかを包む梱包用資材っぽいですね。

着用してみた

初めて着用した時は違和感がないと言えば嘘になります。綿よりも少しかさついたような感じがしますが、伸縮性はあって、ちゃんと履けます。

実際に履いているとカサカサという音がするとか、そういうこともありません。

汗や尿で水分と接したり、動いて擦れるので耐久性も心配でしたが、朝から履いて夕方の時点でも大丈夫でしたが、少し生地が薄くなっているところや、接合部で少し剥がれてきた場所はありましたが、夜までパンツとしての役割を果たしていました。

本当に1日使い切りまでは、ちゃんと役目を果たします。ただ、2日目以降も着用するのはオススメできないです。耐久性的には1日が限度でしょう。

結論

1DAY PANTSは謳い文句通りの機能で使える。最初の違和感さえ乗り越えれば、これはこれでアリじゃないだろうか。