{CAPTION}
{CAPTION}
サイコロの出目にも出ている駅の立ちそば。

シンプルにかけそば。
こちらは券売機はなく、レジで注文を言い、現金払い。

「かけそば。」

と言って用意しておいた300円をサッと出す。
こういう立ちそばではテンポが大事。
モタモタと悩んだり、小銭を探すのは粋じゃない。

かけそばはすぐに出てくる。

シンプルにそばと出汁と鰹節に少々のねぎ。

それらをサッと頬張り、返却口で

「ごちそうさま。」

そう言ってスッと立ち去る。これご立ちそばの美しいあり方だと思いますね。

300円で買える幸せ。いかがですか?