前々から行ってみたかったのですが、なかなか行く機会がなかった神田鐵道倶楽部に行ってきました。

まずは外観

神田駅北口・東京メトロ銀座線へ乗り換える方向に向かうとあります。

中に入ると。

鉄分高いですね〜。もう、これでもか〜というくらい店内ディスプレイが充実しています。

すべての椅子ではありませんが、このタイプの椅子になっているところがあります。

さて、ランチタイムに入ったので、食事はこれにしてみました。

ハチクマライスです。鉄道員のまかない飯で、一説によると、「八っつぁん」「熊さん」でも作って食べられるくらい手軽なことからこの名前になったとか。

醤油をかけて、ガツガツ食べる。シンプルだけど美味しいですね。

写真ではわかりにくいかもしれませんが、目玉焼きの下にはハムがあります。

私が行った11時過ぎは親子連れのお客さん一組だけで、空いていました。お店の方に聞くと、ランチタイムの12時台は混雑しているが、それ以外は比較的余裕があるとのことです。なので、ゆっくりと食事と雰囲気を楽しみたい方は、12時台を外すと良いかもしれません。

今度はランチタイムに別メニューとか、バータイムに行ってみたいと思います。