漢字の伝え方に知性が問われるね

マルの電話。どうも上司を聞かれて、彰という人の名前の漢字を伝えるのに、

マル「アキラ…漢字は、漢字の左側に立つ、日、十に右側が斜め線3つです。」

アホ過ぎる。

俺なら、

「表彰式とか、表彰状の彰の字です。」

と伝える。

電話でこういう文字についての確認というのは、知性が問われるね。

非常体制で門の前で立っている時に、他の部署の人と雑談していた時の話だと、外国の人と、名前のスペルでのやり取りで、

「TはTOKYOのT」

的なことを言ったら、全部言い直されたとか。まぁ、フォネティックコードである程度、英数字については決まっているから、Tを言うなら、Tangoと言ったほうが通じるかもしれない。(ちなみに、和文通話表なら、「と」は「東京のト」で合っているが。)

ABCを伝えるなら、Alpha,Bravo,Charlie(アルファ・ブラボー・チャーリー)と言う感じだろうか。

漢字に戻ると、「イトウ」を伝える時、「伊東」と「伊藤」があるけど、これを伝える時はどうするか。

私なら、伊の字は共通なので、

「伊豆・伊東の伊」

と伝える。次に東または藤なら、

「東西南北の東」

「藤は藤の花の藤、近藤さんのドウ」

あたりを言うと通じるかな。

あなたの名前を電話だけで、漢字を的確に伝えるお決まりのフレーズって何かありますか?

登場人物紹介

  • おもちゃメガネ…一応私の上司。現在、第二期政権(上司)の真っ最中。無駄に声が大きく、しょっちゅうボヤく。
  • 死んだ人…私の同僚。なんかゾンビのように居なくなったかと思えば復活する。仕事ぶりは適当で、周囲からの意見を聞かず暴走する。よって、この人が担当すると失敗する案件が多い。
  • ※…アトピーなのかいつもボリボリと掻いている。人と話しながらもボリボリ。発表しながらもボリボリ。仕事を溜め込む癖があるのに、何でも首を突っ込んで自分のところに溜め込む。そのうち溜め込みすぎると、具合が悪くなってさらに遅延というのを毎度繰り返す。
  • VB… 前政権(前の上司)である。この人も仕事を溜め込む癖がある。また、上司だが、部下に仕事を振らずに自分でやろうとする癖がある。技術的なことが好きでそ ういう仕事は熱心だが、マネージャーとして、交渉したり、部下を指導・育成することには、あまり感心がなく、意思決定を求めると、ウダウダ言っていつまで も意思決定をしない癖がある。
  • おそ松…東京の本社から異動。早い話、使えないから追い出され、同じ居室の子会社に出向になった。ボソボソと喋り、いるのかいないのかわからないくらい存在感がない。名前は仕事ぶりがお粗末だから。
  • 窓際…いわゆる窓際族。これといって特徴がない。
  • マル…子会社の直採用組の中では一番古いせいか、中間管理職的な立ちふるまいをしている。が、話が長い割に要点がまとまっていない上に途中からヒートアップすると、キーキー甲高く大きな声で言い始める癖がある。
  • 婿殿…婿入りした人。私よりも年齢はちょっと上だが、入社は後だし、微妙な関係である。
  • ぽんぽこ…タヌキオヤジだから、ぽんぽこ。腹もぽんぽこタヌキ状態で、タヌキ寝入り…いや、マジ寝を会議中にする。元上司であるが、今は外部の会社に出向。
  • DV…1ヶ月程度の間だけ、私の職場に配属された人。どうも、前の事業所では協力会社の人にパワハラをしたらしいとの噂。そのせいか、すぐに関係会社へ出向となり、この職場を去った。(確かに電話の相手が協力会社の時はネチネチ責め上げる感じだった。)
  • じぃじ…部長。お口くちゃい。人事屋あがりの外様システム部長。なんか、ビジネス書に影響を受けやすく、受け売りが多い。
  • SKY…無駄に声が大きくて、すぐにヒートアップする。
  • ヨロ…子会社のシステム業務のヘッド。我々は頭脳であるならば、子会社は手足となって実務を行っている。
  • ぽんぽこ2号…以前の上司である。時々、焼肉をごちそうしてくれる。
  • ルンパッパ部長…年齢の割に老けて見えるから「部長」でも、風体はルンパッパ。少々、軽いお調子者の口調で喋るが、実際はコミュ障気味。
  • 腹…以前もうちに出入りしていた外部の人。請負か準委任契約か忘れたけど。貧乏揺すり的な靴をパタパタさせてうるせー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.