さて、今週も解析しましょうかね…。では、最初のブロック。

今も聞こえるあの棒読みの声。僕に人生を教えてくれた優しい棒読み。
ということで、棒読みの母、ひーとみんです。(軽く笑う)
それでは、ひーとみんのすっごい棒読みです。今週もスタート。

ここは問題なさそうです。

では、次の提供読みを。

この番組は、
マンチェスター・ユナイテッド
マンチェスター・シティ
リヴァプール
あーせるな
チェルシー
さうさんぽーんと
ボーンマス
あすとんべら
うぇすとぶろむうぃっちあるびょん
らを制しイングランドサッカーリーグのトップでびょんじょんであるプレミアリー…じゅ…プレミアリーグでチャンピオンになったレスター・シティのようにミラクルでファンタジスタなあっく…あーくせーさーりーをオフサイドするあーくせーさーりーショップPEACHの提供でお送りします。

色々突っ込みどころ満載ですが、正しいと思われる原稿は、

この番組は、
マンチェスター・ユナイテッド
マンチェスター・シティ
リヴァプール
アーセナル
チェルシー
サウサンプトン
ボーンマス
アストン・ヴィラ
ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン
らを制しイングランドサッカーリーグのトップディビジョンであるプレミアリーグでチャンピオンになったレスター・シティのようにミラクルでファンタジスタなアクセサリーをオフサイドするアクセサリーショップPEACHの提供でお送りします。

予想通り、レスター・シティ関連でプレミアリーグネタ来ましたね。

この辺のカナ表記はものによって、「マンチェスターユナイテッド」のように中黒を間に入れていなかったり、「アストン・ビラ」のように表記されているかもしれません。

読みとしては間違っていないので、赤でマークを入れるか微妙なところだったのですが、「…らを制しイングランドサッカーリーグの」の部分は、アクセントがおかしくて、「…らお精子イングランドサッカーリーグの」のように聞こえていました。

今回、一番特筆すべきは、アクセサリーをなんとか読もうと、「あーくせーさーりー」とスローに読んでいるところですね。

誤読ではないのですが、特徴的だったので、赤でマークしておきました。

では、次。

改めまして、棒読みプレミアムチャンピオン・ひーとみんです。
今週はジャイアントキングから監督の達海猛の熱い言葉を熱く読んじゃうよ。
では、すっごい棒読みいってみよう。

ここは完璧かと思ったら…。でも、よく「達海猛(たつみたけし)」は読めましたね。

一応、正解の原稿は、

改めまして、棒読みプレミアムチャンピオン・ひーとみんです。
今週はジャイアントキリングから監督の達海猛の熱い言葉を熱く読んじゃうよ。
では、すっごい棒読みいってみよう。

一文字抜けていたんですね…。

では、肝心の本編。これがまた、色々と…。

ピッチに立ってプレーするのは11人。
でも、それだけじゃリーグ戦のちょうちょうばは戦えない。
ベンチ、フロント、サポーター、クラブに係わるたくさんの人、その全てが同じ方向を向いて同じ気持ちで戦うんだ。
それができりゃ、ETUはもっと強くなる。
DF(ディーエフ)は相手の(笑う)攻撃防ぐのが仕事。
FW(エフダブリュー)がコー…ゴールを狙うのが仕事。
それは最低限の役割。
役割をひそかにしてたらゲームは成り立たない。
でも、組織として差が出るのは、こごがどれだけ割合以上のことができるかだよ。
俺がやりたいのはさー、そういう(笑う)フットボールなんだよ。

う~ん。微妙な間違いが。

正解と思われる原稿は、

ピッチに立ってプレーするのは11人。
でも、それだけじゃリーグ戦の長丁場(ながちょうば)は戦えない。
ベンチ、フロント、サポーター、クラブに係わるたくさんの人、その全てが同じ方向を向いて同じ気持ちで戦うんだ。
それができりゃ、ETUはもっと強くなる。
DF(ディフェンダー)は相手の攻撃防ぐのが仕事。
FW(フォワード)がゴールを狙うのが仕事。
それは最低限の役割。
役割をおろそかにしてたらゲームは成り立たない。
でも、組織として差が出るのは、個々(ここ)がどれだけ役割(やくわり)以上のことができるかだよ。
俺がやりたいのはさー、そういうフットボールなんだよ。

「ちょうちょうば」はリーグ戦に係るので、「長丁場」ですね。全て音読みしたのでしょう。

誤読扱いにしませんでしたが、DFとFWは、そのままアルファベットを読むよりは、このような場合はサッカーのポジションを示すので、ディフェンダー、フォワードと読むほうが望ましいでしょう。

「役割をひそかにする」では、意味が通じませんので、「役割をおろそかにする」でしょう。

個々が「古語」のように聞こえたので赤でマークが入っています。

「割合以上の」では意味が通じないので、ここは「役割以上の」を候補としました。

さて、次。

ラジオを聞いているみんな、どうだったかな?
ひーとみんのオーバヘッド棒読みシュート炸裂って感じだったよね。
こんな感じで毎週ひーとみんが選んだ世界中の名作の名シーンを完璧に読んじゃうよ。

ここもご読破ないのですが、「オーバヘッド」が「大葉ヘッド」に聞こえていますね。

問題の次。

この番組は、
マンチェスター・ユナイテッド
マンチェスター・シティ
リヴァプール
あーせるな
チェルシー
サウサンプトン
ブーン…ボーンマス
アストン・ヴィラ
ウェストブロムうぃっちあるびよん
らを制しイングランドサッカーリーグのトップでじょで…トップでじょ…トップデビジョンであるプレミアリーグでチャンピオンになったレスター・シティのようにミラクルでファンタジスタなあーくせーさーりーをオフサイドするあーくせーさーりーショップPEACHの提供でお送りします

正しいと思われる原稿は、

この番組は、
マンチェスター・ユナイテッド
マンチェスター・シティ
リヴァプール
アーセナル
チェルシー
サウサンプトン
ボーンマス
アストン・ヴィラ
ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン
らを制しイングランドサッカーリーグのトップディビジョンであるプレミアリーグでチャンピオンになったレスター・シティのようにミラクルでファンタジスタなアクセサリーをオフサイドするアクセサリーショップPEACHの提供でお送りしました

ほぼ同じような箇所で誤読があったのですが、決定的なのは最後。

「お送りしました」と読むべき箇所を「お送りします」となっていました。

今週の解析はここまで。今週はパーフェクト解析になるでしょうか。ただ、あんまりパーフェクトだと指摘したがっている番組スタッフさんの楽しみがなくなりそうですが、ここはガチでやらないとね。