色んなことがわかるもんですね…。

Google Ad Plannerで“あのサイトのPVやUU”を調べてみよう!/安田 英久
http://news.livedoor.com/article/detail/4180674/

自分のサイトの解析をしてみました。

まず、訪問者数を見てます。(2007年03月~2009年03月)

ユニークユーザー数(Cookie推定) 日本:1700万人、全世界:1900万人

ユニークユーザー数(サンプリング推定) 日本:1800万人、全世界:2000万人

リーチ率(広告を出稿した場合にどの程度見てもらえるか) 日本:22.3%、全世界:1.5%

ページビュー 日本:2億1000万PV、全世界:2億1000万PV

全訪問者数 日本:5600万人、全世界:5400万人(なんか変ですね。)

1訪問者あたり平均訪問回数 日本:3.1回、全世界:2.7回

平均滞在時間 日本:5分20秒、全世界:5分40秒

—–

以下は日本国内のみの統計

<男女比率>

男:59%、女:41%

<学歴>

高卒以下(高校在学中もここに含む):23%

高卒:33%

大卒:40%

大学院卒:4%

<年齢>

0~17歳:11%

18~24歳:6%

25~34歳:16%

35~44歳:34%

45~54歳:20%

55~64歳:8%

65歳以上:6%

<世帯年収>

0~299万円:19%

300~499万円:21%

500~599万円:13%

600~699万円:9%

700~799万円:9%

800~899万円:8%

900~999万円:7%

1000~1199万円:8%

1200~1399万円:2%

1400~1599万円:1%

1600万円以上:2%

——

意外と女性の比率が多かったのにびっくりしたのと、年齢層ではビジネスパーソンの世代が多いですね。ブログの内容も内容なので、現役世代が多い。

世帯年収は300万~499万が最多ですが、299万円以下の層も多いため、全体的にならすと、300万円前後の層が多いのかもしれません。ただ、高校在学中、中卒の層が学歴から23%いるので、年収は下に引っ張られているのかもしれません。

その一方で、1600万円以上なんて・・・。ポンとスポンサーとして名乗り出てくれてもいいんですけど(笑)

「いつも面白い記事を書いているから、小切手を送ってあげよう」

なんてのは喜んでお待ちしています(嘘です。)

逆に届いたら、びっくりしてお返ししますよw